2008年 06月 08日 ( 1 )


2008年 06月 08日

人間諦めた瞬間に、すべての可能性は閉ざされる。

約2週間前だったかな・・・
俺は今日あった簿記2級の合格を諦めた。

言い訳はいくらでもある・・・
監査の忙しさがピークに達し、連日タクシー帰りを余儀なくされた。

クライアントが作成した資料が間違っていたことが分かった時、気持が切れてしまった。
「あ~どんなに頑張っても、8日に簿記に受かるのは無理なのではないか・・・」

**************************************************

一度そういう気持ちになると、人間やらなくなるね。。
ホントに、モチベーションが一気に低下し、仕事以外は適当に過ごしていた気がする・・。
目標がなくなると人間こうなってしまうのか。。

といっても、大半仕事に時間を割かれていたが・・。

*************************************************

その簿記・・・
商業簿記だけはある程度やってたから、一応受けてきた。
まぁ、やったところはしっかりできたかな。

次回は合格できるように、早くから工業簿記勉強しよっと。

*************************************************

約4年前だろうか・・・
いつだったかははっきり覚えていないが、自分の夢、目標をだ~~~っと紙に書いた日があった。

とにかく、会計事務所で働いてみることと、USCPA試験に受かることを目標にやってきた。
すご~く紆余曲折あったが、なんとかその目標も達成し、試験合格から8カ月が過ぎた。

なんだか仕事ばっかりしてたな・・・。



また新たに中期目標とか、長期目標とかを設定する必要性を感じてるよ。
そうでないと、ただただ適当に仕事して30歳、35歳になってしまう気がする。

ちょうど仕事も落ち着いてきた!
これからしばらく・・・
また4年前のように考えるかっ!!
自分の今後の進むべき道を・・・
一度決めたら、それに向かって進むだけだ。

4年前は、毎日のように地元の喫茶店へ行って自己分析してたな(笑)
シアトルに仕事で戻ってからも、1ヶ月間は仕事の後図書館へ行き自己分析してた(笑)。

幼少時代から、小学生、中学生、高校生、大学生、その後の自分を何日も何カ月もかけて思い出し・・・

今の俺はこれをしなければいけない!
いままで辛いことから逃げてばかり、誤魔化してばかりいたが、まずこの資格(USCPA)を取ろう!
一度やりきってみよう!
と決意したんだったな。

今思えば、4年前の自己分析などほんとに甘い分析だよ(笑)
はたしてこれからどんなことを考えるんだか。

4年前のノートが残ってる。
これを見直しながら始めようか。

このノートが、今の俺の全ての始まりだった。
[PR]

by sh-cpa | 2008-06-08 23:29 | 日常ネタ