2008年 02月 11日 ( 1 )


2008年 02月 11日

USCPAの勉強を通して習慣化したもの

 CPA試験が終わって、時間があるときはいろいろな雑誌、本を読むようになった。
といっても、試験勉強中も試験のテキストに限らず、息抜きに本を衝動買いして読んでいた。

僕は、読書家でも、読むのが早いわけでもない。。。

おそらくほかの人に比べたら、読むのはだいぶ遅いほうなのではないか・・・

ただ、USCPAの勉強を通して、電車の中では何かを読むという習慣ができた。
試験勉強中は、ノートを見たりしていた。。

大学生までの僕だったら、音楽を聴くか漫画を読むだったが・・・、
最近では、電車の中では必ず何かを読んでいる。

それは、アメリカから帰国後に読むようになった日本経済新聞かもしれないし、今読み途中の本かもしれないし、表紙につられて買ってしまったファッション雑誌、メタル雑誌、ビジネス雑誌かもしれない。。。

そう考えると、ホントに昔に比べたら本を読むようになった。
やっぱり、ボーっと音楽聴いてるだけなんて、恐ろしく時間の無駄だよ・・・。。
まぁバンドマンだったら気持ちは分かるけど・・・。

**************************************

最近は、藤巻健史さんの「マネーはこう動く」と、
NHK未来への提言の、「George Soros 投資と慈善の哲学」を読んでる。

やっぱり、勉強になる。
本からでは、自分の行動を変えたりすることは難しいかもしれないけど、
知識にはなる。


次に読む本は2冊すでに決まっていて、買って家においてある。
早く今の本を読み終わって、次に行きたいね。

おやすみなさい
[PR]

by sh-cpa | 2008-02-11 02:27 | 日常ネタ