2006年 07月 22日 ( 1 )


2006年 07月 22日

就職活動総括

手帳を見返してみると、6月13日に会社説明会に行ってる。
この日が就職活動を始めた日だな。

そして、昨日7月21日に終了宣言。

始める前は、1ヶ月半位で仕事見つかればいいなぁと思ってた。
S.H.にしては珍しく、予定通り(少し早く!)に終了した!

始める前に自分なりのこだわりというか、条件を決めていた。

第一希望
監査法人

CPA全科目合格まででもいいから、契約社員・パートのような形で仕事させてもらう。
合格後、社員採用、または大手監査法人を目指す。

第二希望
会社の経理スタッフ、英語が使える業務etc

リクナビ派遣とか、パソナのような人材紹介会社から紹介してもらって、仕事を見つける方法。
派遣社員だと残業がほとんど無いはずだから、勉強時間の確保ができる。

第三希望
それでも無かったら、バイト。

以前やってたテレホンオペレータの仕事でもしようかなぁ・・・。

こんな感じで考えていた。
ただ、自分は将来的に監査法人で働きたいと思っているので、CPA全科目合格前から、何らかの形で、監査法人で働ければ一番理想的だ!と思っていた。

よって自分の第一希望は、妥協すること無く徹底的にやろうと思っていた。
そう、たとえ何ヶ月かかろうと調べ尽くそう位の気持ちで・・・。

調べてみると見つかりました・・・
会計事務所、監査法人等等・・・。

残念ながらほぼ全ての会社は、自分のような科目合格者を募集していなかった。
USCPAを募集していないところも多々あった。

どうしようオレ・・・と半ば途方にくれていたが、そこでS.H.が思ったことは、
「これ、普通にWebで申し込んでも、返事来ないんじゃないの??だって、オレ無資格だしなぁ・・・何か別の方法でアピールできないのか・・・??
よし!飛び込み会社訪問なんてどうだろうか!?」

おかんに相談してみたところ、
「あんた何馬鹿なこといってるの??頼むから止めなさい!!」
と頭から反対されてしまった・・・。

なぜ、反対するのだろう・・・。
母親に反対されて少しショックを受けましたし、理解できませんでした。

しかし、自分にとってこれが一番いい方法、正しいと思う方法である。

だって、履歴書を持って、電車を乗り継いで会社まで行って、
「こんにちは!お忙しいところ失礼します、私・・・・・」
と挨拶すれば良い訳で、誰でもできそうな方法である。
難解な計算も、オレの苦手な論理的思考力もいらない!

だったら俺にも出来るなと思ったので、おかんには内緒で早速やってみることにした。

飛び込み訪問は、計7社行った。
結果・・・
「3社から面接に来てください」の返事がっ!!

そのうち1社は、人材紹介会社から紹介されて、以前人材会社を通してエントリーしたのだが、
Agent「今は人員が一杯で無理なようです。」と一度は断られた会社。
「ホントに一杯なの??てか、直接会社を見てみたいよ!!人事ってどんな人よ?自分の目で確かめてみたいよ!」
といった思いから、直接行って、履歴書を渡しに行った。
そしたら面接の電話がかかってきた。

やっぱり、諦めずに別の方法でTryすると道は開かれることもある!!

それから、色々と調べていくうちに、東京には多くの監査法人が存在することを知る。
残念ながらこれ全てを訪問したら、膨大な時間と費用がかかると思ったし、意外と自分の経歴でも書類審査は通ると思い、ここで作戦を変更する。

・会社のWebsiteに人事宛のメールアドレスがある会社には、自分の履歴書を添付してE-mailで送る。
・住所しか分らない会社には、履歴書と送付状を添えて郵送で送る。
・送った後、2~3日しても何も連絡してこない会社には、Follow Upの電話を入れる。


これでやってみた結果、13社中3社から面接に来てくださいとの電話を受けた。

さらに、以前説明会に行きエントリーした会社からも面接に来てくださいとのことで、計7社と面接することになった。

正直、飛び込み会社訪問などをして、返事は来ないのでは?と思っていた。
ただ、ここまでやれば自分が納得できるので、やってみただけ。
第一希望の業界に行きたいけど、無資格のオレではかなり苦しい戦いになるなと思った。
それが最終的には、自分の行きたい業界そして正社員で雇ってくれるという素晴らしい結果になった。
現状で考えられるBestな状態に持っていけた。

そして、今回の就職活動を通して、
「行動すれば道は開ける(たとえそれがOKでもそうでなくても!ダメだったら別の方法を考える)、思い立ったらまずやってみる!」
これを強く思いましたし、体現しました。
なんと言っても、楽しく就職活動を行うことが出来ました。

近くで支えてくれた母、そしてZさん。
それから、色々と励ましのメール、コメントをくれたこのブログをご覧になってる方々。
ホントに感謝しております。ありがとうございました。

[PR]

by sh-cpa | 2006-07-22 23:32 | 日常ネタ