2006年 01月 31日

進路②

つい先日、帰国後の営業職のオファーをもらった会社の社長と面接をしてきた。

そしたら・・・自分が思っていたより、ずいぶん大きな話だった。

話を少し戻して・・以前、副代表と面接した時は、
正社員として働き始めるのは6月からでもOKということ(ってことは5月まで勉強に集中できる)。
それから、休日・祝日はしっかり時間取れて、勉強時間は確保できる!とのことだった。

しか~し、実際は・・・
これから近い将来、まずはアメリカ西海岸での地盤を固めたいとの事。
よって、僕に求めてきた事は、まず帰国後3月から最低でも週4日働いてもらって、そして6月からは正社員。日本で、新規顧客開拓、既存顧客のフォローアップ等々、ガンガンやって欲しいとのこと。日本全国駆け回ります。
そして、しっかりと結果を出したら、ビザのサポートをするので、10月くらいからロサンゼルスオフィスに行って事業を拡大すること。
だから相当忙しくなるって!

おいおい~、そんなの聞いてないよ~。(汗)
俺混乱。
ロス??ビザサポート??
あ~混乱。

「社長・・もしかしてメダパニ唱えました?」って口か出そうになったが・・
「前向きに考えさせて頂きます。。。」
と言い残して事務所を後にする・・

はぁ・・参ったな。
話を聞く限り本当に面白そうだ。
自分がCPAを目指していなくて、ただ単にシアトルで実務経験をつんで、適当に英語の勉強だけしてたら、即答で「やります!」だったよ。

あまりに、何も考えられないくらい頭が真っ白になったので、得意の現実逃避Time(←駄目だろ~)。
映画1本見てくる(なんだか、変な恋愛映画だった。でも女優が綺麗だったから癒されたよ)。

夜になって、ようやくまともな思考になる。

どう考えても、中途半端になる。
勉強も、営業も・・・。
恐らく、今勉強を中途半端にしたら一生後悔する。
でも、この仕事断っても一生後悔しないだろうな。
自分に向いてそうだし、わくわくする気持ちはある・・。
でも、CPAとほとんど関連性がないだろう。

CPA受験を決意した頃の気持ちを思い出す。
そう、一度決めたことを中途半端にしてはいけない。
それでは、昔の俺だ。
腐ってた時期の俺に戻ってどうする?!

いい話、楽しそうな話に心揺らいでどうする?!
相変わらず、俺って意思がよえ~なと嫌気がさす!!
向いてそうだし、わくわくするが・・・
今の俺が考えている、将来のなりたい自分とは、少しずれる・・。
だったら話は簡単だ。
辞退するしかね~だろ。

社長、副代表。
「自分のような者に、魅力的な話をありがとうございました。
自分が一番評価して欲しいところを評価して頂いて、ほんとに嬉しく思うと同時に感謝しております。残念ながら、自分の目指す方向性とはずれがあります。
申し訳ありませんが、今回は辞退させて頂きます。」

今後は、自分の目指す方向性に直結することのみをやっていきます。
勉強もそのうちの一つだね。

Financial Accounting & Reporting
70/80 (88%)
[PR]

by sh-cpa | 2006-01-31 17:28 | Future


<< く・・車を・・      REG >>