2006年 08月 06日

スーツ


S.H.は2着スーツを持っている。
大学の入学式のために、おかんが購入してくれた。もう1着は塾講師のバイトをするため。このバイト、毎回スーツ着用だったので、それでもう1着購入。
どちらも、なんだか・・・イケテナイ・・。

そんな折・・

就職祝いに、母がスーツをプレゼントしてくれるという。
なんとありがたい!
ということで、夕方おかんとスーツを買いに行った。
「いや~、一人っ子だからというのもあるかもしれないが、本当に僕に沢山の投資をして頂き、感謝しております。僕はホントに幸せ者ですね。
もう間もなく、配当金がいきますので~」
・・・ハハ・・。


・・一方で、甘やかされている部分はあるな(汗)

ただ、自分としては頼りたくない面がとても強いです。
今だって、バイト始めなくても、
「もうすぐ仕事が始まるから、それまでは援助するよ」
と母から言われていたが、
そんな生活にこれ以上耐えられなくて、オレが自主的にバイトと始めた(←正確には明日から)。

そう、うちのおかんは甘いです。
正直それが嫌な時・・・多々あります。
スーツも2着あるし、オレは自分の金が無いんだから、買うことなど出来ないし、俺からすると買う必要は無い。

しかし、
「もっといいスーツを着て歩くべきよ。まずは見た目からよ!」
と言って、僕のために買いたい!買いたい!という。

もちろん、いらないと言うと、とても残念そうな顔をするので、結局買ってもらう。
幼少の頃も、幾度かこんなことがあった。

つまり、ハングリー精神がなくなる訳だ。

アメリカで仕事していた時期は、全て自分でやった。(←あたりまえだ!!)
給料が非常に少なかったため、どうすれば給料が増えるか考えて、固定給制から、コミッション制にしてもらったり、いろいろTryをする。

そう、自分の頭で考えて、自活する。
なんと、素晴らしいことだろうか!


母さんは残念がるだろうが、僕はCPAに合格したら、一刻も早くこの家を出る必要があると思っている。
母は何でもやってくれるし、また僕のために何かをやるのがとても嬉しいらしいのだ。
しかし、それでは、何の満足感も得られない。自分が成長しない。
そう。料理も覚えない。洗濯もしない。
アメリカでの生活は、本当に納得のいく生活が出来た。


・・・オレは甘えたことを言ってるのか?
それとも、贅沢すぎる悩みか??
それとも、現実逃避か?
思ってるんだったら、やれよ!と言われるのか?

ただ、残念ながらオレのやる気を削ぐ、母親とオレとの性格の違いがアル・・

オレにとっては深い悩みだ。
だって、アメリカでひとりで生活(←正確にはルームメイトがいたが・・)していたときの満足感と言ったら素晴らしかった。
なんでも自分でやる。薄給でもそれ以内で収める。試験代、車の保険代を捻出する。
さすがに、母に仕送りまではできなかったが・・・。


しかし、今の生活は何だ??

オレは、甘やかされてるお坊ちゃんか?
何もしなくても生活できる、ボンボンか??


そんな役に立たねぇ野郎にはなりたくね~な。
絶対なりたくねぇ!
だとしたら、存在しない方がましだ!

一方で、両親のおかげで、大学にいくことが出来、留学することが出来ました。
それによって、シアトルで就職することも出来たのです。
大変感謝しております。

ただ、CPA合格後は、自分のために家を出る必要があると思ってます。

話が大幅にそれてしまった。
今日のオレはどうかしてるのか?


勉強は、管理会計特訓コースの今まで解いた部分の復習。
CVP分析はホントに重要だな。
Contribution Margin Ratioを有効に使って、答えを導き出さねばならぬ。

一方、財務管理のDVD学習もする。
こっちは、本当に大変だ。
地道に、少しずつだな。
なにせ、分らないことだらけ。
企業のFinance Managerってホントに大変なんですね。

本日の結果
管理会計選択問題特訓復習
財務管理 DVD学習

[PR]

by sh-cpa | 2006-08-06 23:07 | CPA-日々の勉強-


<< バイト始まった!      あっという間な一日 >>